思考行結とは

思考行結の活動理念

Pro eSports Team「思考行結(しこうこうけつ)」は、以下の理念に従い、日々の活動を行います。

思⇒思い
考⇒考え
行⇒行動し
結⇒結果を出す

思考行結に属する選手もスタッフも、あらゆる活動に対して自己の思いや考えを持ち、行動を行い、最大限の結果を出すゲーミングチームを目指します。

思考行結の選手が目指す目標

Pro eSports Team「思考行結」の選手は、以下の目標達成を目指し、日々の活動を行います。

「思考行結」に携わる主役の一人として、常に向上心を忘れずに、勝利を目指して最大限の努力を行うこと。

また、スポーツマンシップに従い、次世代ゲーマーたちの憧れになるような存在を目指すこと。

思考行結の運営チームが目指す目標

Pro eSports Team「思考行結」のチームスタッフは、以下の目標達成を目指し、日々の活動を行います。

「思考行結」に携わる選手たちの日々の活動に対して、最大限の支援を行う。

また、「思考行結」の選手たちの引退後も、次のステージに向けて挑戦できる環境を提供すること。

思考行結が掲げる10の思考

1)チームメンバーに格差はない。全員が主役であれ。

2)現状維持は後退だと思え。世界は常に進んでいる。

3)目的を合わせろ。目的の合わないチームに価値はない。

4)自分が動かなければ何も変わらない。動けば何かが変わる。

5)憧れられる人物になれ。憧れがあなたを強くする。

6)困っている仲間を助けろ。後で自分が困らないように。

7)ファンを敬え。ファンから得られることは多くある。

8)否定だけに意味はない。否定と提案はセットである。

9)素直であれ。チームに隠しごとは必要ない。

10)悪事を働かなくても勝利は手にできる。仲間を信じろ。

代表:石坂 正博

思考行結の活動拠点

思考行結は、以下のエリアで活動を行っている、Pro eSports Teamです。

オンラインゲーム部門

全国エリア

HADO部門

関東エリア

実績:

HADO×思考行結ブースで、最先端テクノスポーツ「HADO」を体験しよう!

オフラインイベント主催

関西エリア周辺(広島・山口・岡山・島根)

実績:

倉敷JC復興支援事業第3弾 サブカルソニック2018 ~All you need is smile~

思考行結の歴史

2018年 12月22日,23日,24日

RIZEST GAMER BASEにて「HADO×思考行結ブース」開催

2018年 12月8日

倉敷JC復興支援事業第3弾 サブカルソニック2018 ~All you need is smile~主催

2018年 11月4日

HADO部門にて「思考行結-あひる組-」を設立

2018年 10月26日

PUBG部門にて「思考行結-Tempest-」を設立

2018年 8月19日

League of Legends ゲームコーチ派遣を開始

2018年 8月9日

PUBG部門にて「思考行結-Disaster」を設立

2018年 5月29日

チームの公式サイト公開

2017年 12月25日

チーム設立